相場以上の年収・給料の看護師求人を見つけるポイントは?

今では色々なルートで看護師資格を取得することが可能になっています。例えば専門学校で看護師資格を取得することも可能ですし、また看護大学を出て資格を取得することも十分可能なのです。

 

では、ここで気になってくるのが大卒の看護師と専門卒の看護師の給与の違いですよね。実は、学歴で待遇を決定している病院も少なからずあるので専門卒と大卒の看護師さんとでは結構収入に違いが出てくるのだそうです。

 

では、どのくらいの違いが出てくるのかというと、大卒が平均26万円程の収入であるのに対して専門卒は平均にして24万円程の給与となっていそうです。このように、看護師と言っても大卒か専門卒かで結構収入にも違いが出てくるようです。
(参考)>>>看護師の高収入の求人情報はこちら

 

ただし、看護師の仕事は現場でも実務経験が評価に直結するお仕事なので、こういった学歴による収入差も場合によって勤続年数を盾にしてすぐに専門卒の方でも追い越すことは十分ですので、まずはしっかりと看護師資格を取得することが大事になってくるのではないでしょうか。

 

看護師として働くためにも、まずは看護師資格の取得を目指しましょう